いち豚、、その2

2回目の訪問です。

豚いち⇨いち豚へ名前が変わってました。(権利的な関係?)

でも味は変わらず美味しかったです。

県内も一時は二郎系のお店が乱立してましたが、ここ数年はかなりマイノリティに

なったからか、キラーコンテンツのごとく繁盛店へ成長。

やはりこのジャンク感は、唯一無二ですね。

f:id:horobog:20220326124348j:plain

 

f:id:horobog:20220326124329j:plain

この豚がまた美味いんです。

f:id:horobog:20220326124337j:plain

麺はゴワゴワ。

f:id:horobog:20220326124344j:plain

なんだっけ?!肉カス的な?!トッピング

f:id:horobog:20220326124322j:plain



 

Champion Reverse Weave®︎

久々のチャンピオンです。時代は肩を落とすオーバーなサイジングから

ヴィンテージライクと20〜30年前のサイクルへと突入しています。

特にヴィンテージチャンピオンのリバースウィーブ(古着)は値段が

高騰しているそうです。

自分もカーハート、ラルフローレン、アバクロなどを当時着ていましたが

チャンピオンを着てた記憶が全然ありません。いや、チャンピオンボディのTシャツとか

別注ものの記憶はうっすらとありますが、チャンピオン単体で、選んで購入した

ことが恐らくありません。なんでだろう、身近にありすぎたからでしょうか。

 

ということで買ってみました。

とは言っても、ヴィンテージは買えるわけもなく(興味はないし手を出したらやばそう)

US企画の現行品です。

オーバーサイズでいい感じです。コスパも良いので、普段使いやキャンプにも良さそう。

f:id:horobog:20220320214022j:plain

かなり大きめです。よく見るとアジアでは2XLと表記されてますね。

メイド・イン・ホンジュラスです。

f:id:horobog:20220320214030j:plain

なんと言ってもこのロゴが堪りませんね。

f:id:horobog:20220320214037j:plain

生地はザラっとした感じでガシガシ洗いたくなる感じです。

f:id:horobog:20220320214044j:plain

f:id:horobog:20220320214052j:plain

f:id:horobog:20220320214058j:plain

f:id:horobog:20220320214105j:plain

 

Engineered Garments Trucker Jacket (Industrial 8oz Denim)

トラッカージャケットです。ポストやセブンバイセブンも購入したので

買うか迷うところはあったが、いろんなジャケットを着て、服の中で

一番好きなものがジャケット(アウター)で、その中でも自分の体型に最もしっくりのが

ジージャンな気がしています。ショート丈やボックスシルエットそして流行の

ドロップショルダーも相まってかなりスタイリングしやすいです。

 

EGらしいギミックが細部に織り込まれてます。

f:id:horobog:20220227090228j:plain

チンスト

f:id:horobog:20220227090235j:plain

シンプルな背面。プリーツがあることで立体感を醸し出してます

f:id:horobog:20220227090241j:plain

シンチバッグではなくストラップで背面を演出

f:id:horobog:20220227090249j:plain

 

Engineered Garments Basque Shirt (Horizontal Knit Jacquard)

脱EGと書きながら、EGの紹介です。

 

この柄が堪らんです。

織感が強いと思いきや化繊のシャリ感が強くて春夏にピッタリです。

シンプルなトラッカージャケット(ジージャン)に早く合わせたい

強烈なアクセントになりそうです。

f:id:horobog:20220226181747j:plain

使い道はなさそうだけど、丸みのあるポケットもいい感じです。

f:id:horobog:20220226181754j:plain

前に買った同型シャツ。

小さくてアンダーウェアとしてしか着れないけど。。。

(昔はピタピタの美学があったけど、今やこれほどオーバーサイズ時代が来るとは、、)

f:id:horobog:20220226181740j:plain

 

脱Engineered Garments

ここ数年は脇目も振らずにEG(は少し誇張しているが)を

買ってきたが、、もちろんEG中心のスタイリングにはなると思うけど

EGだから買うではなく、自分が着たい服を買うを今シーズンのテーマに

ぼんやりと考えております。

 

まずは

SEVEN BY SEVEN 1ST TYPE

このガバッと着れる感じが堪らないです。

カラーもBLACKで合わせやすいです。

f:id:horobog:20220221230633j:plain

f:id:horobog:20220221230639j:plain

 

流行り(なの?)のTバッグも再現。

f:id:horobog:20220221230646j:plain

バックストラップもこだわりを感じずにはいられません。

f:id:horobog:20220221230654j:plain

 

ウリナム食堂 喜多方ラーメン

密を避けれると思い立って朝ラーをしに喜多方へ。

こんな時だから有名店へ行きたかったが、休みや11:00openと

朝ラーと合致せずに更に選択の幅を広げた結果

ウリナム食堂に決定しました。

 

路地裏に店を構える人気店。

ウリ、ナムとハングル語のようです。

f:id:horobog:20220220111716j:plain

f:id:horobog:20220220111708j:plain

f:id:horobog:20220220111635j:plain

ノムノムこってりチャーシューめんを注文。

小ぶりなどんぶりに敷き詰められたチャーシューが印象的でした。

f:id:horobog:20220220111642j:plain

麺も喜多方特有の加水多めの麺で食べ応えがあります。

f:id:horobog:20220220111650j:plain

背脂もアクセントになり甘さを引き立たせています。

f:id:horobog:20220220111658j:plain

 

らーめん厨房 大

満を持してずっと行きたいと思っていたラーメン屋へ、、、

 

飯坂のらーめん厨房 大

オープン時間ちょうどだったので、一番乗り。

f:id:horobog:20220212223827j:plain

塩チャーシューメンを注文。

すごく丁寧で雑味のないスープです。

f:id:horobog:20220212223759j:plain

分厚いチャーシューが食べ応えありです。

f:id:horobog:20220212223808j:plain

麺は好みの細麺です。

f:id:horobog:20220212223817j:plain

 

かなりの頻度で履いてます。。。最強です。。

f:id:horobog:20220212224640j:plain